トップ > 流氷にあえるかな? > 日記集 > 遊楽倶楽部さん

わしのとまり木さん(旧:遊楽倶楽部さん)の流氷日記

わしのとまり木さん(旧:遊楽倶楽部さん)の流氷日記

海明け:わしのとまり木さんの流氷日記:2019年3月19日

アイコン

今日網走地方気象台から「海明け」が発表されました。「海明け」とは「全氷量が5割以下になり、かつ沿岸水路ができて船舶の航行が可能になった最初の日」とされていて、今年の海明けは2月27日で平年より21日、昨年より15日早いとのことです。そして海明けが発表された今日、濤沸湖畔でフクジュソウが開花しました。

能取岬沖に散在:わしのとまり木さんの流氷日記:2019年3月18日

アイコン


流氷が見えない日が続き、投稿も休んでいましたが、今日の能取岬では小さなはぐれ氷が散在しているのが見られました。午後の能取岬からです。

今朝の北浜 流氷散在:わしのとまり木さんの流氷日記:2019年3月5日

アイコン

雪融けが進み、春の匂いを感じる網走です。今朝の北浜では細かい流氷片が散在してぷかぷかと漂っていて、やや西寄り(市内方面)の沖には流氷帯が見えます。今朝9時15分頃の当宿から撮った北浜の海です。

今朝の北浜 流氷見えません:わしのとまり木さんの流氷日記:2019年3月3日

アイコン

シーズン中で多忙のため投稿間隔が開いてしまい、すみません。網走周辺では流氷が離れており、今朝の北浜からは確認できません。今朝8時頃当宿からの北浜の海です。

今朝の北浜 流氷は沖に見えます:わしのとまり木さんの流氷日記:2019年2月26日

アイコン

昨日は流氷がちょっと遠くに離れて北浜からは見えず、おーろらも流氷に入れなかったようですが、今朝は再び接近してはっきりと見えています。おーろらも今日は全便流氷ありと発表されています。今朝8時前のわしのとまり木から撮影した北浜の様子です。

今朝の北浜と昨日の能取岬:わしのとまり木さんの流氷日記:2019年2月24日

アイコン

今朝も北浜では沖に流氷が見えています。また、昨日の能取岬ではとても美しい流氷景色が見られました。
今朝の当宿から見た北浜と昨日の能取岬の写真です。

網走は地震の影響は全くありません:わしのとまり木さんの流氷日記:2019年2月22日

アイコン

昨夜胆振地方で震度6弱を観測した地震がありましたが、網走・知床などオホーツク海側は全く影響は無く、停電もありません。全てが平常通りです。今日も安心して流氷観光をお楽しみください。

今朝の北浜 流氷再接近:わしのとまり木さんの流氷日記:2019年2月21日

アイコン

今シーズンの網走の流氷は行ったり来たり。今朝の当宿から見る北浜の海は流氷が再び近付いて来ました。8時50分頃に当宿から撮影した流氷です。

北浜では見えませんが能取岬にはあり:わしのとまり木さんの流氷日記:2019年2月20日

アイコン

今朝も北浜では見えませんが、網走市内の沖から能取岬方面では近くに漂っているようです。

今朝の北浜 流氷見えません:わしのとまり木さんの流氷日記:2019年2月18日

アイコン

流氷群は沖にあるのですが、今朝の北浜わしのとまり木からはちょっと見えません。8時20分頃の当宿からの撮影です。砕氷観光船「おーろら」は9時30分の便は流氷ありでの運航になっているので市内〜能取半島方面沖にはあるのでしょう。

>> 過去の一覧