トップ > 流氷にあえるかな? > 日記集 > 遊楽倶楽部さん

わしのとまり木さん(旧:遊楽倶楽部さん)の流氷日記

わしのとまり木さん(旧:遊楽倶楽部さん)の流氷日記

網走流氷再接岸:わしのとまり木さんの流氷日記:2017年4月21日

アイコン

昨日網走に接近して来た流氷はなんと再び接岸しました!もちろんこの時期で消滅しつつある流氷ですから細かいものですが。今朝7時頃の北浜の流氷をご覧下さい。

網走に流氷再接近!:わしのとまり木さんの流氷日記:2017年4月20日

アイコン


フクジュソウ、エゾエンゴサク、ミズバショウといった早春の花があちこちで咲き始めてすっかり春の装いの網走に、消滅しつつある名残の流氷が再び接近、網走周辺各所で見られました。

本格的な春の訪れ:わしのとまり木さんの流氷日記:2017年4月4日

アイコン

昨日(3日)網走地方気象台から「海明け」が発表されました。「海明け」とは沿岸水路ができて船舶の航行が可能になった最初の日とされていて過去にさかのぼって特定されます。今年の海明けは3月6日だったとのことです。
そして雪融けが進む網走では春を待ちわびていた花たちが咲き出し、本格的な春がやって来ました。今日午前中の北浜駅と濤沸湖畔の様子です。

午後の北浜:わしのとまり木さんの流氷日記:2017年3月17日

アイコン

午後になっても依然として流氷が接岸したままの北浜です。13時30分頃に海岸に出てみました。

今朝の北浜:わしのとまり木さんの流氷日記:2017年3月17日

アイコン

15日に再接岸した網走の流氷は昨日離れたものの、今朝はまた接岸しています。9時過ぎにわしのとまり木から撮った北浜の様子です。

流氷が帰って来た:わしのとまり木さんの流氷日記:2017年3月15日

アイコン

おかげさまで多忙だったため久しぶりの投稿です。
網走の流氷は沖に離れた後しばらく着かず離れずウロウロしていましたが、昨日あたりからゆっくりと接近、午後には接岸と言ってもいい状況に。17時過ぎの北浜駅から見た様子です。

能取岬の流氷:わしのとまり木さんの流氷日記:2017年2月27日

アイコン

網走市内〜北浜付近では流氷は沖に離れて見えている状況ですが、能取岬ではすぐ近くに大きな流氷群があり、砕氷観光船おーろらも流氷の中を航行していました。私のスノーシューガイドツアーでお客様をご案内した時に撮影した能取岬の流氷です。

今朝の北浜・流氷再びびっしり!:わしのとまり木さんの流氷日記:2017年2月21日

アイコン

先週末に一時沖に離れた流氷はその後また接近。そして今朝は再びびっしりと接岸しました。
今朝7時30分頃の北浜海岸の様子です。

今朝の北浜・わしのとまり木から:わしのとまり木さんの流氷日記:2017年2月20日

アイコン

17日から沖に離れていた流氷は昨日(19日)夕方くらいからまた戻って来ました。
今朝7時50分頃にわしのとまり木から見た北浜の様子です。

今朝の北浜・わしのとまり木から:わしのとまり木さんの流氷日記:2017年2月15日

アイコン

網走周辺の流氷はその後も特に藻琴、北浜から斜里方面にかけては水平線までびっしりと大流氷原が広がっています。
今朝の北浜では1週間ぶりに所々水面が顔を出しました。

>> 過去の一覧